こどもの教室 Wizard of OZ

名古屋市中区千代田3丁目22番目8号
丸脇ビル202号
TEL・FAX / (052)433-2550

活動報告

平成23年度 活動報告
内 容
4月 季節の探検『春』 , 歴史と文化『柏餅作り』
5月 オリジナル動物図鑑作り『春』
6月 作文シリーズ『エコパル見学』
7月 歴史文化シリーズ『七夕 プラネタリウムで星をみよう』
8月 夏休み自由研究シリーズ『めだか館バックヤード見学』 , 季節の探検『夏』
9月 歴史と文化シリーズ『敬老の日のプレゼントをつくろう!』
10月 オリジナル動物図鑑作り『秋』 , 作文シリーズ『大きなしゃぼん玉』
11月 季節の探検『秋』 , 歴史と文化シリーズ『紙すき』
12月 カレンダー作り , 歴史と文化シリーズ『年賀状をだそう!』
1月 作文シリーズ『小麦粉粘土を作って遊ぼう!』 , 歴史と文化シリーズ『恵方巻き&豆まき!』
2月 季節の探検『冬』
3月 歴史と文化シリーズ『おこしものをつくろう』 , みんなで協力『大きな絵』

季節の探検『春』  (2011.4.23)

鶴舞公園で植物や生き物の観察をしてきました。
あいにくの雨でしたが、新緑やいろんな花、鳥を見てきました。
雨でもへっちゃらです。水たまりも面白い!!
滑らないように気をつけて遊具にも登ってみました。
      
教室に戻って、観察してきたことを「観察シート」に記録しました。

歴史と文化シリーズ 第1回 『柏餅つくり』 (2011.4.30)

端午の節句が近いので、柏餅を作りました。毎年、大人気のプログラムです!
生地をこねる手つきが様になっています。
生地を均等に伸ばすことが難しかった。
あんこがちょっとはみだしてしまっても大丈夫!
端午のの節句は中国から伝わりました。そこで、地球儀で日本と中国の位置を確認しています。
      
    
自分で作った柏餅に大満足!!最後は、今日やったことや気持ちを絵や文字で描き表しました。

『歴史と文化シリーズ』の第2回目以降はこちらをご覧ください

オリジナル動物図鑑作り (2011.5.14,21)

今回のテーマは『て』をよくみてみよう!
手を観察して、「観察シート」に記録します。
初めて自分でうつす写真はとっても楽しい!
 
観察シートを見て、図鑑を作ります。絵や文字、表現の仕方も一人ひとり違います。
たくさんうつした写真の中から、気に入ったものを選んで使います。
「この図鑑はとっても大事!また作りたい!!」と言っていました。

作文シリーズ『エコパル見学』  (2011.6.18)

名古屋市環境学習センター『エコパルなごや』で幼児向けのプログラムを用意していただきました。
バーチャルスタジオで環境問題について楽しく分かりやすく学習しました。
自然の石を使ってストーンペイントもしてきました。
子どもたちもお母さんもお父さんも、一生懸命描いて力作ぞろいでした。
    
いろんな環境問題についてのお話を聞い後、子どもたちと今日のまとめをすると、「電気がついていたらけす」
「エコバックをもっていく」など、自分たちにできることを考えていました。

夏休み自由研究シリーズ『めだか館バックヤード見学』 (2011.8.6,8)

水槽のまわりに張られた白と黒の縞模様をぐるぐるまわすと、めだかはどんな風に泳ぐかな?
2歳の子も小学生もみんなじっと結果を見ています!
普段は見ることのできないバックヤードを見学。飼育員さんの説明を真剣に聞いています。
    
最後にたくさんのザリガニを触らせてもらいました。
雄と雌の見分け方おしっこがでるところなど、実物を間近で見ながらの説明でとってもよく分かりました。
       
小学生は自由研究のまとめをして、幼児は絵を描きました。

絵画コンクールに応募しました。
選考委員の先生から講評をいただきました。
『きれいな水の中にいろんな色のめだかがいっぱいいるのですね。すいすいと泳ぎながら、それぞれの体の色を楽しんでいるようです。ブルーとピンクの対比が美しく、黄色でアクセントをつけています。色彩感がすばらしい。』

季節の探検『夏』  (2011.8.27)

春の探検では雨が降ってしまいましたが、この日はとってもいい天気でした!
公園の入り口付近で公園整備のおじさんからおじぎそうを教えていただきました。
はじめは恐る恐るでしたが、だんだん楽しくなって何度も何度も触ってみました。
思う存分触った後は、観察シートに絵を描きました。
      
公園の中でありがせみの羽を運んでいるところや大きな木の葉の裏についているたくさんのせみの抜け殻などをいろいろ観察しました。
整備のおじさんにいただいたおじぎそうの苗や、道でつんだ花やねこじゃらしをお母さんへのお土産にしました。

オリジナル動物図鑑作り (2011.10.8,15)

今回のテーマは『耳をよ~く見てみよう!』
一人1台渡されたカメラで動物の写真を撮ったり観察シートに記録したりしながらよく観ます。
今回初めて参加した子はお母さんと一緒に観察シートの記録をしています。
 
字が書けなくても大丈夫。
絵を描いたり、観察シートの文字を切り取って貼ったり、自分のできることで図鑑を完成させます。
文字が書けるようになった子は、自分で動物の名前や説明を書きました。

作文シリーズ『大きなしゃぼん玉』 (2011.10.29)

大きなしゃぼん玉や長いしゃぼん玉、人が入れるしゃぼん玉。いろんなしゃぼん玉を作りました。
走ったり、回ったり、口で吹いたり、いろいろなやり方を試してみます。
大きな輪を使ってしゃぼん玉の中に入りました。
なかなか頭の上まで入れませんでしたが、かわるがわる何度も何度も挑戦していました。
  
最後に絵を描きました。
大きなしゃぼん玉、たくさんの小さいしゃぼん玉、長いしゃぼん玉、子ども達は全員が違う様子を描いていました。

季節の探検『秋』 (2011.11.5)

秋の鶴舞公園には楽しいことがいっぱいでした!
公園まで交通ルールを守って歩きます。
まつぼっくりやどんぐりがたくさん落ちていました。
 
水に触ったら気持ちよかった。葉っぱを流して遊びました。
どんぐりやきれいな葉っぱいろんな秋をみつけました。

カレンダー作り (2011.12.3,10)

毎年恒例になったカレンダー作りです。
2012年はマーブリングと紙版画、野菜スタンプで作りました。
インクを1滴たらす力加減が難しい。でも初めてのマーブリングはとっても楽しい!
インクの上に用紙を乗せて、出来上がりを見る時はわくわくどきどき!!
はじめは凹凸と刷り上りの関係が分かりませんでしたが、やっていくうちにどんどん楽しくなってきました。
思ってたとおりにできあがるかな?
マーブリングのまわりを野菜スタンプで飾りました。大きさや色などを考えて押していきました。
 
2日目はマーブリングと紙版画を並行して行いました。
道具の順番などを考えて、それぞれが自分の作業を進めていきました。

作文シリーズ『小麦粉粘土を作って遊ぼう!』 (2012.1.14)

子どもたちが大好きな粘土作りをしました。
小麦粉を量ります。1つの道具を順番に使います。
小麦粉に食紅をいれ、水と混ぜ合わせます。粉をまとめたいのにどんどん広がってしまいます!?
粘土のようにまとまるまでは何度も何度もぎゅっぎゅっぎゅっぎゅっとやらないといけません。
途中で疲れてしまいましたが、最後までがんばりました。
お金をいっぱい作ったり、型抜きをしたり、自分で作った粘土でたくさん遊びました!
 

季節の探検『冬』 (2012.2.4)

秋の鶴舞公園とは全然違っていました。
公園についてすぐに氷がはっているのをみつけました。冷たいので足で踏んでみました!
秋に遊んだ川は少し氷がはっていて、冷たくて遊べませんでした。
    
雪の上に鳥の足跡を発見!カラスかな、はとかな?
氷や、鳥の足跡、小石、今日見つけたものをノートに描きました。
雪だるまもつくりましたよ! 木の実で目や口をつくって、可愛くできました。
      

みんなで協力『大きな絵』 (2012.3.10)

90cm×180cmの大きな障子紙ににじみ絵、吹き絵、ビー玉ころがしできれいな模様を作りました。
まずは一人ひとりで自分の作品を作ります。
吹き絵は息を吹く方向が意外と難しい!
さすが男の子は息に勢いがあるので面白い模様ができました。
にじみ絵は黒のペンから緑や黄色が出てくるなど思いがけない模様になってとっても楽しそうでした。
 
友達とビー玉を転がし合いをするとどんどん模様が増えていきます。
紙のちょっとした盛り上がりなどで軌跡が変わってとっても素敵な作品が出来上がりました。

ページの先頭へ